這週的堂本兄弟的主題是「男が歌う女うた」
第一首放出來就是這首歌
以前就很喜歡這首歌
其實也不知道為什麼
大概是因為最後那兩句歌詞讓人百感交集吧。

若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった

年輕的時候什麼都不怕
只怕你的溫柔

既然是溫柔,為什麼會可怕呢?
或許是因為年輕的戀人終究分別
當年那些尋常的生活記憶,溫柔的舉動言語
在多年以後回想起來
就分外讓人心痛

在youtobe找到這首歌的live版
雖然是三個老頭唱的,但很好聽呢~~~
有興趣的人可以去聽看看^^
http://www.youtube.com/watch?v=zoTrsF1MkDg

ps.
我發現我真的是老人的品味耶~~~~囧
明明我也沒有很老orz
下次再來介紹我愛的老歌系列好了
下一首就講一下安全地帶「酒紅色的心」好了XDDD
↑完全是自high行徑;;;


神田川 ╱ かぐや姫

貴方は もう忘れたかしら
赤い手拭い マフラーにして
二人で行った 横丁の風呂屋
「一緒に出ようね」って 言ったのに
いつも私が 待たされた
洗い髪が芯まで冷えて
小さな石鹸 カタカタ鳴った
貴方は 私の身体を抱いて
「冷たいね」って 言ったのよ

若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった

貴方は もう捨てたのかしら
二十四色の クレパス買って
貴方が描いた 私の似顔絵
「うまく描いてね」って 言ったのに
いつもちっとも 似てないの
窓の下には 神田川
三畳一間の 小さな下宿
貴方は 私の指先見詰め
「悲しいかい」って 聞いたのよ

若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった


全站熱搜

shiroi 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()